ボストン

今年もキャボットコーヴの建物メンテナンスのお休み期間にアメリカに来ています。

今回はボストンまでの直行便を利用したため、いつも滞在するメイン州に入る前にボストン市内を久しぶりに訪れました。 泊まったのはダウンタウンにある赤レンガ造りの“Newbury Guest House”、とてもロケーションの良いインでした。
ボストンはアメリカの中で最も古い街の1つで、そのヨーロッパ的な雰囲気を感じる古い街並みを歩いて楽しんだり、有名なボストン美術館を見学したりと楽しむ事は数多くありますが、今回の私達の一番の楽しみはおいしいシーフードを食べる事でした。

DSCN0173まずはボストン・ハーバーホテル内にある有名シェフ ダニエル・ブルース氏の務める“Rowes Wharf Sea Grille”のクラムチャウダー。 サラッとしたスープ風です。

DSCN0199そして人気で夜11時にやっと予約の取れた“Island Creek Oyster Bar”のクラムチャウダーと生ガキ。 バレエ観賞の後で丁度良い時間に到着できました。
最近のアメリカのレストランの料理はどこもクォリティが高く、おいしいです。

他に今回行けなかったアメリカ最古のレストラン“Union Oyster House”など、ボストンには個性的でおいしいシーフードのお店がたくさんあります。


このページのTOPへ

Photo:延籐 学(記事中の写真を除く)
© 2009-2018 CABOT COVE キャボットコーヴ All rights reserved.

essay writing service reviews