“Jordan Pond House”のポップオーバー

今から30年近く前、当時は朝食専門のカフェをオープンする計画を立て始めた頃になりますが、アメリカ人の知人に勧められてメイン州にあるアカディア国立公園の中の“Jordan Pond House”というレストランのポップオーバーを食べに行ったことがありました。
山の上の湖の畔にあるそのレストランは、全米からそのポップオーバーを目あてに来たのではないかと思われるほど大勢の人達が、100基ほどもあるピクニックテーブルで食事をしていた光景に圧倒されました。

それからキャボットコーヴを始める前の今から10年前に再び訪れ、今回は3度目となる“Jordan Pond House”に行って来ました。
アカディア国立公園はメイン州沿岸部の最も北の端に位置する海と山を両方備えた景勝地です。 州南部のポートランドから約300キロの道のりで、私たちはこのポップオーバーを目あてに高速道路を使わずに、途中の海や美しい街並みの景色を楽しみながら、のんびり一般道を約6時間かけてドライブして行って来ました。

023何度訪れても新鮮な感動があるポップオーバーですが、こちらのレストランは1800年代から営業しているそうで、近年ようやくアメリカでも一部のレストランで食べられるポップオーバーを100年以上出し続けてきたことは大変な驚きです。

012キャボットコーヴもこれを朝食として出させていただくことに誇りを感じる貴重な体験となりました。


このページのTOPへ

Photo:延籐 学(記事中の写真を除く)
© 2009-2018 CABOT COVE キャボットコーヴ All rights reserved.

essay writing service reviews