ヤマユリと御代田町

現在営業する「キャボットコーヴ MUSEUM TERRACE」のある御代田町の町花「ヤマユリ」が今あちこちの野山、庭先で大きな花を咲かせています。
花径は20cm以上にもなり、ユリの中では最も大きい品種のひとつで、自生の花とは思えないほどの華麗な外見とその芳香は、まさに「ユリの女王」です。

軽井沢町と佐久市に挟まれるようにある御代田町は、浅間山のふもと、大らかで豊かな自然と個性豊かな人々の住む町です。
昨今、他県、他地域からの移住者が増え、住みやすい街として注目されており、若いクリエイターたちも続々とこの地に移り住んでいます。

この町にぜひ一度訪れて、その魅力を実感してみてはいかがでしょう。


このページのTOPへ

Photo:延籐 学(記事中の写真を除く)
© 2009-2022 CABOT COVE キャボットコーヴ All rights reserved.